【セントライト記念】AI予想 ソーヴァリアント 本格化ムード

[ 2021年9月20日 05:30 ]

SIVA・セントライト記念
Photo By スポニチ

 菊花賞TRの中山11R・セントライト記念は、札幌で条件戦を連勝してきた上昇馬の(12)ソーヴァリアントが指数1位(83)で◎となった。春の段階でも弥生賞4着など素質の片りんを見せていた逸材が、夏を越して本格化ムード。春のクラシック出走組との比較でも優位とSIVAは予測している。2番手の〇は京都新聞杯(2着)以来4カ月半ぶりの実戦となる(11)ルペルカーリア(指数77)。以下は指数70未満で、上位2頭がライバルを大きくリードしている。買い目は◎から〇▲☆と△2頭に流す5点と、〇から▲☆の計7点。

 ◆SIVA(シヴァ) スポニチがGAUSS(ガウス)社と共同開発した競馬予測AI。PCウェブ版とスマホアプリ版があり、毎週末に新馬・障害を除く全レース予想を公開中。過去のレースデータから算出する指数(100点満点)を基に予想する。 

続きを表示

「2021 菊花賞」特集記事

「富士S」特集記事

2021年9月20日のニュース