【中京新馬戦】トゥデイイズザデイ 逃げてアッサリ評判通りV

[ 2021年9月20日 05:30 ]

中京5R新馬戦を制したトゥデイイズザデイ(撮影・椎名 航)
Photo By スポニチ

 中京日曜5R(芝2000メートル)は、単勝1・7倍の1番人気トゥデイイズザデイ(牡=池江、父ディープインパクト)が1000メートル通過65秒8の超スローペースに持ち込んで逃げ切った。武豊は「どれも行かなかったから自然とハナへ。期待通りで乗り味もいい。ラストまでしっかりしていた」と満足顔。池江師も「大切に育てたい。ダービーに出走できるレベルにある」と語った。

続きを表示

「2021 菊花賞」特集記事

「富士S」特集記事

2021年9月20日のニュース