【ジャパンC】豪華!!“最初で最後”の3冠馬対決 仏G1馬も参戦、役者そろい踏み

[ 2020年11月13日 05:30 ]

アーモンドアイ、コントレイル、デアリングタクトの比較表
Photo By スポニチ

 【レース展望】史上初の芝G1・8冠を達成したアーモンドアイ、無敗3冠馬のコントレイル、デアリングタクトが激突し、最初で最後の3冠馬対決となる。その他では、昨年の皐月賞馬サートゥルナーリア、同菊花賞馬ワールドプレミア、同香港ヴァーズ覇者のグローリーヴェイズ、同ジャパンC2着のカレンブーケドールも参戦予定。フランスからは今年のG1サンクルー大賞を勝ったウェイトゥパリスが来日し、役者がそろう一戦となる。

続きを表示

「AJCC」特集記事

「東海S」特集記事

2020年11月13日のニュース