【菊花賞】ディープボンド、坂路で軽やか鋭伸 大久保師「サッと済ませたけど動きは良かった」

[ 2020年10月22日 05:30 ]

坂路単走で追い切られたディープボンド
Photo By 提供写真

 ディープボンドは朝一番の坂路へ。単走で内めから軽快に脚を伸ばして、4F54秒0~1F12秒3。大久保師は「先週びっしりやっているので、サッと済ませたけど動きは良かった」と満足顔。

 神戸新聞杯4着について「前哨戦とすれば上々の内容でした」とした上で「春の感じを見ても休み明けより使った方がいい。少々のことではバテない。ためれば末脚を伸ばしてくれると思います」と期待を寄せた。

続きを表示

「AJCC」特集記事

「東海S」特集記事

2020年10月22日のニュース