【関屋記念】やっぱり「夏は牝馬」 勝率、連対率、複勝率も成績アップ

[ 2020年8月13日 05:30 ]

 「夏は牝馬」の格言は正しい。過去5年、牝馬は夏に成績を上げている。「6~9月」と「それ以外の期間」で比較すると勝率は1.1ポイント上がり、連対率、複勝率もグッとアップ。牡馬はほぼ横ばいで、牝馬が夏を得意としていることは間違いない。今週末の新潟、小倉は好天の予報で気温も上がりそう。2年前、快晴の関屋記念を制した牝馬プリモシーンには頼もしいデータがそろう。

続きを表示

「2020 スプリンターズS」特集記事

「シリウスS」特集記事

2020年8月13日のニュース