10歳ティーハーフが引退…今後は乗馬となる予定もけい養先は未定

[ 2020年8月13日 05:30 ]

 15年函館スプリントSを勝ったティーハーフ(牡10=西浦)が12日付で競走馬登録を抹消した。今後は乗馬となる予定だが、けい養先は未定。通算51戦7勝。また、今年の大沼Sを勝ったダンツゴウユウ(牡6=谷)も引退。乗馬になる。通算35戦7勝。

続きを表示

「2020 天皇賞(秋)」特集記事

「スワンS」特集記事

2020年8月13日のニュース