【小倉記念】追ってひと言

[ 2020年8月13日 05:30 ]

 ▼アメリカズカップ(音無師)ある程度やる予定だった。距離は長い方がいいと思うがメンバーが強い。どこまでやれるか。

 ▼アールスター(杉山晴師)1回使って良くなっている。目隠ししてゲートインするので気持ちひとつ。

 ▼サトノガーネット(岡助手)短期放牧を挟んでいい状態。力はあるし展開が向けば。

 ▼サラス(河野助手)2週前の時点で体自体はできていた。輸送するとカイバ食いが落ちるので、そこをクリアできれば。

 ▼ショウナンバルディ(松下師)先週しっかりやっている。思った通りの調整ができた。前めでリズム良く運べれば。

 ▼タニノフランケル(小滝助手)切れ味のある動き。いい頃の状態に近い。調教の内容が競馬につながれば。

 ▼ノーブルマーズ(高倉)半マイルからサッと。反応は良かった。レースでは気持ちがどう向くかが大きい。気分よく走れれば。

 ▼ミスディレクション(武幸師)1カ月間、しっかり乗り込んだ。重賞でも自分の形でレースができれば。

 ▼レイホーロマンス(橋田師)いつも通り動きはいい。小柄で器用だし小回りもいい。

続きを表示

「2020 天皇賞(秋)」特集記事

「スワンS」特集記事

2020年8月13日のニュース