【安土城S】シャイデン剛脚V!川須「いい内容のレースができた」

[ 2020年6月1日 05:30 ]

<安土城S>ゴール前、外から差し切ったエントシャイデン(撮影・亀井 直樹)
Photo By スポニチ

 京都10R・安土城Sはエントシャイデンが直線大外からひと追いごとに脚を伸ばして差し切り。矢作厩舎&チーム・ノースヒルズがダービー前の一番も制した。川須は「テン乗りだったけど、追い切りに乗せてもらって性格は把握できた。スムーズに外に出せたし、いい内容のレースができました」と破顔一笑。半弟ビアンフェは土曜京都メインの葵Sを制覇。逃げと差しで、きょうだいVリレーを完成させた。 レース結果

続きを表示

「レパードS」特集記事

「エルムS」特集記事

2020年6月1日のニュース