【福井・ガールズコレクション】碧衣 ガルコレV!圧巻まくりで13連勝

[ 2020年3月30日 05:30 ]

ガールズコレクションで優勝し、胴上げされる児玉碧衣
Photo By 共同

 今年1発目のコレクション。鉛色の空に冷たい北風、無観客で静寂に包まれた福井バンクを桜色に染め上げたのは、児玉だった。

 初手は3番手。赤板で上昇した長沢、鈴木を送り出し、打鐘前は結局6番手に。正攻法の梅川が最終ホームから意を決して踏み上げ、最終バック線から仕掛けると、11秒9の圧巻まくりでのみ込んだ。

 「ホッとしました。プレッシャーが、うまく力に変わってくれました」

 1月の岐阜トライアル決勝で7着も、その後はライバルに隙を与えずに13連勝。「静岡ステージに出ることができないけど、残りのコレクションは全部獲る」

 ガールズGP3連覇への道は、まだ始まったばかりだ。

 ◇児玉 碧衣(こだま・あおい)1995年(平7)5月8日生まれ、福岡県大野城市出身の24歳。筑陽学園高卒。15年7月デビュー。通算成績は357戦292勝。取得賞金は9578万円。師匠は藤田剣次(福岡・85期)。1メートル68、66キロ。血液型O。

続きを表示

この記事のフォト

「七夕賞」特集記事

「プロキオンS」特集記事

2020年3月30日のニュース