藤田菜七子 14日に約2年ぶり園田参戦

[ 2019年11月12日 13:19 ]

藤田菜七子
Photo By スポニチ

 14日の園田競馬の出走馬が確定し、藤田菜七子(22=根本)が10RのJRA交流・大和川特別にキモンボーイ(牡3=田所)で参戦する。この日の騎乗は1鞍のみ。菜七子が当地で騎乗するのは17年12月7日以来で、園田初勝利に挑戦する。現在、通算97勝(JRA88勝+地方交流競走9勝)で、100勝の大台までカウントダウンに入っている。

 同馬のオーナーはDr.コパこと小林祥晃氏。2走前に菜七子の手綱で未勝利戦(札幌ダート1700メートル)を勝ち上がった。前走は9着。今回は約2カ月ぶりの休み明けとなる。

続きを表示

「2019 朝日杯FS」特集記事

「ターコイズS」特集記事

2019年11月12日のニュース