【菊花賞】(7)ヒシゲッコウ 初の関西圏も「輸送大丈夫」

[ 2019年10月20日 05:30 ]

 関西圏初登場のヒシゲッコウは午前4時に美浦を出発し、午後1時38分に京都到着。「落ち着いてました。おとなしい馬で輸送は大丈夫です」と佐々木助手。北海道シリーズで2連勝。名手スミヨンとのコンビで注目も高まっている。「折り合いは問題ない馬。洋芝もこなしているので、重めの馬場もこなしてくれれば」と好走を祈っていた。

続きを表示

「2019 有馬記念」特集記事

「暮れの中山の名物レース 中山大障害」特集記事

2019年10月20日のニュース