【菊花賞】カリボール70点 立ち姿穏やかで筋肉量は豊富も…

[ 2019年10月16日 05:30 ]

鈴木康弘「達眼」馬体診断

<菊花賞>筋肉量は豊富なカリボール(撮影・亀井 直樹)
Photo By スポニチ

 筋肉量が豊富です。ボディービルコンテストで東のエースがニシノデイジーなら、こちらは西のエース。ただ、マラソン向きの筋肉ではありません。立ち姿は穏やか。下顎を突き出しながら力まずに立っています。馬体はともかく、気性は長距離にも対応できそう。 菊花賞

続きを表示

「2019 有馬記念」特集記事

「暮れの中山の名物レース 中山大障害」特集記事

2019年10月16日のニュース