【府中牝馬S】追ってひと言

[ 2019年10月11日 05:30 ]

 ▼エイシンティンクル(上村師)軽めでも動きは良かった。重賞を勝てる力はあるので期待したい。 府中牝馬S

 ▼サトノガーネット(宮内助手)順調です。夏からカイ食いが安定して、身になってきました。

 ▼ジョディー(武藤)休み明けで体やお尻回りが大きくなって良くなった。動きも良く状態は良さそう。

 ▼スカーレットカラー(喜多助手)やりすぎないような調整。軽い走りで動きは良かった。

 ▼ソウルスターリング(木幡育)仕上がりは問題ない。ちょっと力んでしまうところがあるので、そうならないように走らせることができれば。

 ▼ディメンシオン(藤原英師)いつも通り、体調はいい。左回りはいいし、重賞でも力は通用する。

 ▼ペルソナリテ(相沢師)ここを目標に調整してきた。重賞でも上位にきていたし、通用していい能力はある。

 ▼ランドネ(辻野助手)春は不運続きだった。負荷をかけて仕上がりはいい。東京の千八も合う。

 ▼レッドランディーニ(桑村助手)元々稽古は目立たないが、仕上がりは悪くないですよ。

続きを表示

「2019 マイルCS」特集記事

「東京スポーツ杯2歳S」特集記事

2019年10月11日のニュース