【馬券道コバヤシ 特別編】16日中山11R 道悪なら先行力生きるエングレーバー

[ 2019年9月16日 08:00 ]

 月曜競馬は「JRAアニバーサリーデー」と称して、各種イベントが用意されている。何よりうれしいのが馬券の払い戻しが増えること。全レースで馬単と3連複が5%、3連単は7・5%もアップする。今日に限って、券種の選択はこの3つに絞っていきたいところです。

 きょうの馬券の狙いは中山11Rから。雨予報も相まって、ザダルとエングレーバーで本命はかなり迷った。道悪の可能性もあると見て、前へ行けて機動力のあるエングレーバーを本命にした。逃げた前走は3コーナーで早めに来られる形。展開的にも少し苦しかったか。それでも最後まで内で踏ん張った。前々走の勝ち馬ザダルとは0秒2差2着だから、まだ勝負付けは済んでいない。先手粘り込みで“菊花賞切符”を手に入れる。

 馬券はザダルとの3連複2頭軸で相手は▲ランフォザローゼス、☆リオンリオン、以下△サトノルークス、シークレットラン、サトノラディウス、ルヴォルグへ流す。

続きを表示

「2019 朝日杯FS」特集記事

「ターコイズS」特集記事

2019年9月16日のニュース