【セントライト記念】ミスターX スタミナ武器オセアグレイト◎

[ 2019年9月16日 05:30 ]

 菊花賞トライアルの中山11R・セントライト記念(G2)はオセアグレイトを本命に指名する。未勝利脱出まで6戦を要したが、初勝利から1勝クラス→2勝クラスと3連勝。先行して楽に抜け出したレースぶりは目を見張るものがある。

 前走後に菊川師が「菊花賞に向きそう。走らせたい」と話したように無尽蔵のスタミナと操縦性の良さが武器。コンビを組んで5戦3勝、2着2回と相性抜群の野中は「オルフェーヴル産駒だけど本当に優等生。未勝利戦では中山で好走しているし、福島でも勝った。トリッキーな中山2200メートルも対応してくれると思う。こんなチャンスなかなかないので結果を出したい」と重賞初Vに意気込む。菊の大輪へ。前哨戦でも無様な走りはしない。(7)から(1)(2)(11)(12)(16)。

続きを表示

「2019 菊花賞」特集記事

「富士S」特集記事

2019年9月16日のニュース