キセキ、凱旋門賞に向けてフランス到着 角居師「ホッとしています」

[ 2019年8月23日 05:30 ]

 JRAは22日、仏G1凱旋門賞(10月6日、パリロンシャン)に挑むキセキ(牡5=角居)が現地時間21日午後6時25分(日本時間22日午前1時25分)に仏シャンティイのギャヴァン・エルノン厩舎に到着したと発表した。

 角居師は「ホッとしています。まだ新しい環境に慣れなくてキョトキョトしていて、長旅で細くなりましたが、すぐにふっくらすると思います」とコメント。前哨戦の仏G2フォワ賞(9月15日、パリロンシャン)から凱旋門賞に向かう予定となっている。

続きを表示

「2019香港国際競走」特集記事

「2019 阪神JF」特集記事

2019年8月23日のニュース