【新潟2歳S】ウーマンズハート 坂路でしまい伸び抜群

[ 2019年8月22日 05:30 ]

 ウーマンズハート(牝=西浦)は岸本助手を背に坂路単走。しまい気合をつけると、しっかり反応して4F53秒2~1F12秒1をマークした。

 新潟マイルの新馬勝ちは上がり3F32秒0と桁違いの脚を披露。担当スタッフの深川助手は「落ち着きがあるし、しっかりやれました。新馬戦を勝った後も特に痛みとか疲れはなく順調に来ています。いい雰囲気ですよ」と好調をアピールした。

続きを表示

「ディープインパクト」特集記事

「2019 スプリンターズS」特集記事

2019年8月22日のニュース