【安田記念】フィアーノロマーノ85点 全てがビッグサイズ

[ 2019年5月28日 05:30 ]

ボリューム満点な馬体しているフィアーノロマーノ
Photo By スポニチ

 フィアーノロマーノはG1初出走。馬体も初めて診断します。平肩に烙印(らくいん)が押されているのは豪州産馬だけに当然としても全てがビッグサイズです。540キロ前後の巨体にふさわしく肩やトモの筋肉もボリューム満点。骨量も豊富です。肩、トモを受ける膝、飛節も大きく、首も太い。ハートのキングの絵柄になったカール大帝みたい。この9世紀フランク王国の王様はトランプ米大統領をしのぐ身長1メートル95の大男でした。ただ、ロマーノの立ち姿からは力強さが伝わってきません。

続きを表示

「セントライト記念」特集記事

「ローズS」特集記事

2019年5月28日のニュース