【フェブラリーS】ノンコノユメ90点 体の張り抜群衰えなし

[ 2019年2月12日 05:30 ]

体の張り抜群のノンコノユメ
Photo By スポニチ

 ノンコノユメの背中からヒ腹にかけて浮かぶのは銭形模様の斑点。これが絶好調の証かは定かでありませんが、新陳代謝がスムーズでビロードのようになった肌に浮き出るものです。体調はいいのでしょう。新たに両前蹄にエクイロックス(接着装蹄)を施していますが、球節は引き締まり、腱も浮き出ているので問題なし。昨年のフェブラリーS時同様の体の張り。年齢的な衰えも見られません。

続きを表示

「中山記念(G2)」特集記事

「阪急杯(G3)」特集記事

2019年2月12日のニュース