【ジャパンC】ノーザンF連覇!年間G1勝利数は最多12に

[ 2018年11月26日 05:30 ]

<ジャパンカップ>レースを制したアーモンドアイ。鞍上のルメール騎手は笑顔で喜ぶ(撮影・郡司 修)
Photo By スポニチ

 アーモンドアイを生産したノーザンファームは昨年のシュヴァルグランに続く連覇。JCは10勝目となった。年間G1勝利数も先週のマイルCSに続き12に伸ばし、同ファームが昨年記録した最多11勝を更新。吉田勝己代表は「(アーモンドアイは)あまりに走りすぎちゃって怖い。反動が怖かったが、馬を見て大丈夫だと思った。恐怖さえ感じる。バケモノすぎる」と畏敬の念を示すほど。ノーザンファーム早来の中島文彦場長は「海外の走りも見たい」と果てしなく広がる可能性に思いをはせた。

続きを表示

「ラジオNIKKEI賞」特集記事

「CBC賞」特集記事

2018年11月26日のニュース