【ジャパンC・1週前追い】アーモンドアイ ルメール「トップコンディション」

[ 2018年11月15日 15:22 ]

 次週のジャパンC(25日、東京)に出走する3冠牝馬アーモンドアイ(国枝)が、美浦Wコースで1週前追いを行った。主戦ルメールを背に3頭併せ。僚馬2頭を先行させ、直線で最内に併せると軽快に加速。1馬身先着でフィニッシュした。

 手綱を取ったルメールは「反応だけ確認したが凄くよかった。前走の疲れは全く感じない。道中もリラックスしていた。トップコンディションでレースを迎えられる」と満足の表情。国枝師も「落ち着いているのが何より。いい調教ができたし、このまま無事にレースに行ってほしい」と話した。来週水曜(21日)に予定の最終追いにもルメールが騎乗する予定。

続きを表示

「平成最後のグランプリ 有馬記念」特集記事

「2歳マイル決定戦 朝日杯FS」特集記事

2018年11月15日のニュース