【CBC賞】アサクサゲンキ 古馬蹴散らす

[ 2018年6月26日 15:09 ]

 宝塚記念(ミッキーロケット)制覇で勢いに乗る音無厩舎がCBC賞に送り出すアサクサゲンキ(牡3)。火曜朝は坂路を4F64秒9、馬なりで駆け上がり、最終追い切りに備えた。

 「前走(葵S5着)は出遅れて走ってないがな。両脇に牝馬がいて、出遅れて牝馬に付いて行くような格好になってしまった」と苦々しく振り返る。今回は古馬が相手だが、「軽い(ハンデ53キロ)からいいんじゃないか。前々だとペースが速い。中団から差す競馬も出来るから」と手応えを口にしていた。

続きを表示

「根岸S」特集記事

「シルクロードS」特集記事

2018年6月26日のニュース