PR:

【中山新馬戦】ルーモス、馬群縫ってV!次走は馬の様子次第

中山6R新馬戦を勝利したルーモス
Photo By スポニチ

 中山6R(芝2000メートル)新馬戦は、5番手から馬群を縫って伸びた横山典騎乗のルーモス(牝=奥平、父ハーツクライ)がスズカノロッソを首差抑えてデビューV。

 管理する奥平師は「1番人気になっていたし(関東&同世代の)芝の最後の新馬を勝てて良かった。最後までかわされる感じはなかったね。真面目すぎる点が今後の課題。次走は馬の様子を見て考えます」とニコニコ顔だった。 レース結果

[ 2018年2月25日 05:30 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(ギャンブル)

      ※集計期間:06月19日20時〜21時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      競馬

      重賞ニュース

      スポニチ競馬モバイル

      競輪

      ボートレース

      オートレース