【平和島トーキョー・ベイC】江口一気まくり!ファイナルに駒

[ 2018年1月23日 05:30 ]

準優勝戦11Rを2コースからまくって制した江口
Photo By スポニチ

 江口がためらいのない攻めでファイナルに駒を進めた。2号艇で臨んだ準優11Rは予選1位の椎名がインに陣取った一戦。だが、その椎名がスリットで立ち遅れると一気にまくって決着をつけた。

 「追い風なら差しも考えたが、向かい風で差しに構えたら何もなくなる」。水面状況を冷静に見極めての勝利だった。23日は一変して追い風が吹く予報。傾向も差し水面に変わる可能性が高い。「グリップを仕上げておけばチャンスはあるはず」。気象に合わせた自在の調整で7度目のG1制覇を狙う。

続きを表示

「AJCC」特集記事

「東海S」特集記事

2018年1月23日のニュース