×

【エルムS】ブライトライン 鮫島師「戦闘モードに入った」

[ 2014年7月24日 05:30 ]

 ドバイ遠征(ゴドルフィンマイル5着)から帰国初戦となるブライトラインは函館Wコースで単走。前半に掛かったため、直線では失速気味になったが、鞍上の寺井助手は緩めずにムチを連打して1F14秒0でフィニッシュ。同助手は「手加減せずにやった。息は大丈夫だな」と納得の表情。鮫島師も「戦闘モードに入った。レースに向けていい状態」と仕上がりの良さをアピールしていた。

続きを表示

「小倉記念」特集記事

「関屋記念」特集記事

2014年7月24日のニュース