×

【中京記念】マジェスティハーツ 楽々3馬身先着も森控えめ

[ 2014年7月24日 05:30 ]

 マジェスティハーツはCWコースの併せ馬でビオラフォーエバー(3歳未勝利)に楽々3馬身先着。時計は6F82秒6~1F12秒4とまずまずだが、動きにはいい頃の切れがない印象だ。騎乗した森は「先週はあれっ?て感じだったけど、今週は幾らか普通に近づいた感じ。でも、いい状態だった新潟大賞典や大阪―ハンブルクCまでは…」と控えめなコメントに終始した。

続きを表示

「小倉記念」特集記事

「関屋記念」特集記事

2014年7月24日のニュース