通算4127勝の元騎手逮捕 岩手、飲食店で知人に暴行

[ 2013年7月23日 09:39 ]

 岩手県警水沢署は23日、飲食店で知人を殴るなどしたとして、暴行容疑で、地方競馬通算4127勝を挙げた岩手県競馬組合所属の元騎手菅原勲容疑者(49)を現行犯逮捕した。

 逮捕容疑は23日午前0時20分ごろ、同県奥州市の飲食店内で知人男性(51)を殴ったり、髪を引っ張ったりするなどして暴行を加えた疑い。菅原容疑者は容疑を認めている。

 水沢署によると、店から「客が殴られた」と110番があり、署員が駆けつけた。当時、菅原容疑者は酒に酔っていたという。

 岩手県競馬組合によると、菅原容疑者は1981年にデビューし、2012年に引退するまでに地方で通算4127勝を挙げた。これとは別に99年には地方競馬の騎手として初めて中央競馬のG1を制した。現在は調教師。

続きを表示

「優駿牝馬 第80回オークス」特集記事

「平安S」特集記事

2013年7月23日のニュース