【宝塚記念】トーセンラー 天皇賞からまた力つけた!当日は良馬場で

[ 2013年6月17日 06:00 ]

 天皇賞・春2着のトーセンラーはCWコースで4F55秒5~1F12秒5。ローマンレジェンド(5歳オープン)を追走して直線は内から併入に持ち込んだ。「動きはよかったよ」と藤原英師。「天皇賞を使ってへこたれているようなら、宝塚をパスしようとも考えたけど、あれからまた力をつけた。良馬場ならいいパフォーマンスを見せられると思う」と状態の良さを語った。

続きを表示

「2020 日本ダービー」特集記事

「今週の丸山元気!」特集記事

2013年6月17日のニュース