フジ特番「アリガト!JAPAN」(2)視聴者に寄り添う博多華丸・大吉

[ 2024年6月25日 07:00 ]

フジテレビのバラエティー特番「アリガト!JAPAN」でMCを務める博多華丸・大吉
Photo By 提供写真

 27日午後9時から放送されるフジテレビの特番「アリガト!JAPAN」は、外国人が日本のどこかにいる恩人を探し、その過程や再会する様子にカメラが密着するバラエティーだ。そんなハートフルな映像を、MCの博多華丸・大吉がスタジオで見守る。

 プロデューサーの荒木勲氏は「優しい目線で視聴者に寄り添うことのできる方々。だからこそ2人に頼みたかった」と起用の狙いを明かす。コンビはNHK「あさイチ」でもMCを務めており、主婦層からの知名度や人気も高い。「この番組も高齢の女性に人気がある。だからこそ適任だった」と説明した。

 すでに収録を終えており、博多華丸(54)は「54歳になって初めて、海外の方は義理堅いのだと知りました。見ている方もうれしい気持ちになる番組」とアピール。博多大吉(53)は「私もインドに行った時にお世話になった運転手さんがいました。次はぜひ探してほしいですね」と話し、自分が次回の主人公になることを思い描いていた。 (続く)

続きを表示

「美脚」特集記事

「STARTO ENTERTAINMENT」特集記事

2024年6月25日のニュース