マツコ 西荻窪を語る「いいとこどりなポジション」「選ばれた街かも」オーダーしている意外なものとは…

[ 2024年6月25日 22:35 ]

マツコ・デラックス
Photo By スポニチ

 タレントのマツコ・デラックス(51)が25日に放送されたTBS「マツコの知らない世界」(火曜後8・57)に出演。女性人気の高い「西荻窪」を取り上げ、20年前によく通っていたという同地での思い出を語った。

 「クセの強いオカマが住んでる街」と西荻のイメージを語ったマツコ。「歴代、西荻窪に住んでる友人は全員クセが強かった。そういう人が好む街ではあるのよね」と説明した。また、人気スポットの吉祥寺と荻窪の間にあり、「不便だから、いいのよ、西荻は」と付け加えた。

 番組内ではオーダーメイドの眼鏡を作ることができる眼鏡屋が紹介されると、「ここじゃないんだけど、フレームがデカくないとダメじゃん、太ってるから。西荻の眼鏡屋さんで作ってるのよ」とマツコ。さまざまな通りの映像を目にし、「ビルとかがあんま変わってない気がする。そこがまたいいんだよね。昔からの雑居ビルがいっぱいある」と懐かしんだ。

 南口から伸びる柳小路で飲み歩いていたといい、「テーブルとイスがボンボンと出されて、そこでみんなでもつ焼き食ったりとか」と回想。「初めて行った人でもハブかれないと思う」と西荻の飲み屋の空気感を語り、「下町の方はなかなかハードだからね、一見の人が(お店に)入っていくのは。そういう意味でいいとこどりなポジションよね、西荻って。確かに選ばれた街かも」と納得していた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「STARTO ENTERTAINMENT」特集記事

2024年6月25日のニュース