ひろゆき氏、ユーチューバーのテレビ進出は「無理」と断言も…唯一“例外”で大ブレークした人物とは?

[ 2024年6月17日 22:03 ]

「ひろゆき」こと、西村博之氏
Photo By スポニチ

 お笑いコンビ「鬼越トマホーク」が17日に公式YouTubeチャンネルを更新。実業家・西村博之(ひろゆき)氏(47)がゲスト出演し、ユーチューバーのテレビ進出について語る場面があった。

 YouTubeとテレビの関係の話題になると、ひろゆき氏は「テレビからYouTubeに落ちてきた人はみんな“面白くない”ってことで、終わっていって」と持論を展開する。

 反対に「ユーチューバーがテレビに行くのは“無理だよね”っていうのも、もう証明されていて」といい「ゲストで一回出て、その人を中心に話を回すんだったら、いけるんですけどね」と、長期出演には向かないと話していた。

 また「ひな壇とかで、みんなで面白い番組を作りましょう。“あなたは主人公ではありません”ってなったときに、その役割を発揮できるのが、今のところフワちゃんしかいない」というと、コンビは「ちゃんと見てるわ、すげぇ」とうなっていた。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「STARTO ENTERTAINMENT」特集記事

2024年6月17日のニュース