香取慎吾 ビートたけしとの対面に感激 これまでの縁振り返りファンも感動「鳥肌が立った」「素敵過ぎる」

[ 2024年6月13日 12:16 ]

香取慎吾インスタグラム(@katorishingo_official)から

 タレントの香取慎吾(47)が日、自身のインスタグラムを更新。お笑いタレントで映画監督、画家としても活躍するビートたけし(北野武、77)とのツーショットを公開した。

 「たけしさんに会えたんです。たけしさんが僕の絵を見てくれたんです。たけしさんが僕の絵『時間が足りない』を見て話をしてくれたんです」と、たけしに自身の絵を見てもらったと報告。10日に行われた「カルティエと日本 半世紀のあゆみ 『結 MUSUBI』展 ― 美と芸術をめぐる対話」(7月28日まで)のオープニングイベントに出席した際のたけしとの2ショットを披露した。

 「2010年 パリのカルティエ現代美術財団で行われた、たけしさんの『絵描き小僧』展をパリの地下鉄を乗り継ぎ観に行った。絵描き小僧は、心踊りながら購入したたけしさんのサイン入りの図録を、バックパックに詰め込んだ」「2017年 僕がカルティエのアイコンウォッチ『タンク』誕生100周年を記念して描いた『時間が足りない』が発表された」「2018年 僕の初めての個展『NAKAMA des Arts』がパリで開催された」「2019年 香取慎吾NIPPON初個展『BOUM!BOUM!BOUM!』開催」「2022年 初めての全国巡回展『WHO AM I』開催」「2023年 僕がドラマで、ビートたけし役を演じた」とこれまでの“縁”を振り返った。

 「そして 2024年 あの時パリで観た、たけしさんの絵が展示されている展覧会に、僕の絵も展示されている」と同じ場所に自身の絵が並んでいることに喜び。「今日開幕です!」と呼びかけた。

 「もっと絵を描きたい もっともっと知りたい もっともっと笑いたい あ~時間が足りない!」と記した。

 笑顔のツーショットのほか、絵を見ながら団らんする姿も。ファンからは「世界の北野武とツーショットだ」「本当に素敵過ぎるストーリー 二人の天才の物語です」「巡り巡って訪れるご縁 素晴らしいね」「たけしさんが慎吾くんの絵みてなにか話してる」「すごいご縁と絆で繋がってるんですね」「鳥肌が立ちました」「夢って、どんどん叶っていくですね」「素敵なご縁が結ばれてまたひとつ幸せが増えたのですね」などのコメントが寄せられている。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「STARTO ENTERTAINMENT」特集記事

2024年6月13日のニュース