×

出川哲朗「俺、怖いんだよ、もうちょっと生きたい」 父、祖父も…出川家の“58歳リミット説”に震える

[ 2021年12月31日 08:47 ]

出川哲朗
Photo By スポニチ

 お笑いタレントの出川哲朗(57)が、30日深夜のニッポン放送「ナインティナインのオールナイトニッポン」(木曜深夜1・00)に出演。最近「怖いこと」を明かした。

 番組への出演自体は1年4カ月ぶりだが、ナインティナインと3人そろっての出演は2013年以来8年ぶり。絶妙な掛け合いを見せた。岡村隆史、矢部浩之ともに全員50代で既婚者に。この日、出川は水筒を片手に参加し「中身は黒豆茶。喉枯れてるの時は一番いいからね、黒豆茶。ミュージシャンの人に聞いたの。みんな黒豆茶飲んでるんだって」と体を気遣っている様子。

 というのも「リミットなんだよ…俺怖いんだよ、ほんとに。親父もおじいちゃんも58歳で…出川家の男家系は」と、身近な人が58歳で旅立っていることから、出川的には「58歳リミット説」があるという。さらに「それ言い出したのお前だからな。小僧!10年前から58歳で死ぬって言い出して、このラジオで」と岡村を罵倒。「最初は鼻で笑ってたけど、カウントダウンし始めて…まさか来年58歳になっちゃうんだよ!死にたくないんだよ…もうちょっと生きたい」とナヨナヨする姿にナイナイの2人は笑いが止まらず。「リアルにコーラは減らした。最初はなるべくお茶にして。最後の一杯くらいにした」と長生きするために最近は口に入れるものに気をつけていることを明かした。

 岡村は「お茶とか飲んで、ちゃんとしてますやん」とフォローしつつも、「黒豆茶もいいと思うけど、普通のあったかいお茶とかでもたぶん喉にいいと思いますけど…」とイジリ倒していた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「上島竜兵」特集記事

2021年12月31日のニュース