大久保佳代子 芸能界を渡っていく上で「注意した方がいいこと」語る 「押さえておきたいのは…」 

[ 2021年12月2日 12:05 ]

大久保佳代子
Photo By スポニチ

 お笑いコンビ「オアシズ」の大久保佳代子(50)が1日放送のテレビ朝日「キョコロヒー」(水曜後12・30)にVTR出演。MCを務めるお笑い芸人・ヒコロヒー(32)、アイドルグループ「日向坂46」の齊藤京子(24)に「注意した方がいいこと」を伝授した。

 「ブレーク中に気を付けるべきこと」を一発撮りで教える「THE FIRST BREAK」に登場。

 「いろんなスタッフさんに支えられてて、スタッフさんから好かれるって大事」と力説し、「押さえておきたいのはメイクさん」と強調した。

 というのも「『この子感じ悪かったよね』ってなったら、バーっと広まりますから。すごく愛想よくしなくてもいいけど、最低限の『ありがとうございます』『これお借りします』『よろしくお願いします』は言ってください」と丁重に対応することが大事だと説いた。

 さらに「たまにね、ボスキャラみたいなおばさんのメークさんがいて。たぶんメイク会社の社長さんだと思うんですけど。メイクしてもらってる2メートル後ろから見ていることがあるので、その方にもちゃんとあいさつしてください。これ、できることなんでやっていただきたいですね」とシンプルながらも重要なアドバイスをおくった。

続きを表示

「美脚」特集記事

「結婚特集」特集記事

2021年12月2日のニュース