石田純一 新恋人報道の東出昌大に「援護するっていったらアレだけど、良い役者ですよ」

[ 2021年10月14日 17:11 ]

俳優の石田純一
Photo By スポニチ

 俳優の石田純一(67)が14日、隔週で木曜コメンテーターを務める文化放送「斉藤一美 ニュースワイドSAKIDORI!」(月~金曜後3・30)に生出演。昨年、女優の杏(35)と離婚した俳優の東出昌大(33)に新恋人との交際報道が出たことについてコメントした。

 報じた週刊文春によると、相手の女性は父親が米国人、母親が日本人の20代後半のハーフで、滝沢カレン(29)似の会社員。2人は5月ごろに出会い、東出の積極的なアプローチが実って、毎日のように会って愛を育んでいるという。
 
 通常、同番組の芸能ニュースは、石田が出番を終えた後の時間帯に、放送作家で芸能コメンテーターの山田美保子さんがコメントするが、この日、取り上げるのは不倫が原因で離婚した東出の話題ということで、パーソナリティーの斉藤一美アナウンサー(53)が「石田さん、後のコーナーに何だったら残ります?最強コメンテーターだと思いますけど!」といじった。

 これに「残りたいですよ」と即答しつつ、「いやいや…でも東出君、援護するっていったらアレだけど、まあだけど良い役者ですよ。まだ将来もあるし」と役者としての才能を称えた石田。新恋人発覚についてコメントをしなかったことに対して、斉藤アナが「そちらのほうに問題が移る感じの話ですね」と指摘すると、石田は「あはは、はい」と笑いながら締めくくっていた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2021年10月14日のニュース