松田聖子、40年ぶりの「聖子ちゃんカット」披露でドキドキ 櫻井翔に逆質問「大丈夫でしたか?」

[ 2021年10月14日 22:33 ]

松田聖子
Photo By スポニチ

 歌手の松田聖子(59)が14日放送のTBS「櫻井・有吉THE夜会」(木曜後10・00)に出演し、「聖子ちゃんカット」に関する秘話を明かす場面があった。

 1980年代前半、世の女性がこぞってマネした「聖子ちゃんカット」。卒業アルバムで皆がその髪型にするなど、大ブームとなった。松田は「あれはデビュー前から、そういう髪型だったんですね。それをみなさんが『聖子ちゃんカット』って名前を付けてくれて。『すごいな』と思って、本当にありがたいですよね」と、懐かしんだ。

 松田は、今年配信したMVで40年ぶりに「聖子ちゃんカット」を披露。再生回数は200万回を超え、大きな話題を呼んだ。対談相手の「嵐」櫻井翔(39)が「あれはすごかったですよね」と称賛すると、松田は「本当に大丈夫でしたか?40年を区切りにしてスタートラインで立って。記念にもう1回ってことで、ドキドキしましたね。今しかできないと思って」と、自身のアイデアだったことを明かした。

 「自身にとって一番思い出深い曲は?」という質問には「これは難しいですよね。松田聖子を知っていただけたのは『青い珊瑚礁』ですし。それから『赤いスイートピー』があって、『SWEET MEMORIES』があって。それから私も自分でやらせていただくようになって、やっぱり『あなたに逢いたくて』かな。その時代の代表曲がありますよね」と、しみじみと語った。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2021年10月14日のニュース