山里亮太 出演中のCMで起きている異変 「澤部が肩壊しちゃう!権藤、権藤、雨、権藤よ」

[ 2021年10月14日 11:00 ]

「南海キャンディーズ」の山里亮太
Photo By スポニチ

 お笑いコンビ「南海キャンディーズ」の山里亮太(44)が13日深夜、パーソナリティーを務めるTBSラジオ「JUNK 山里亮太の不毛な議論」(水曜深夜1・00)に出演。出演中のCMに起きている異変について語った。

 掃除用品「クイックルワイパー」のCMに出演している山里。最近、ハライチの澤部佑にとって代わられていることに触れ「さっしー(指原莉乃)とツーショットでクイックルワイパーのCMは、山里がやってたんですよ!こんなことは言っちゃいけないんでしょうけど…言いますけど、お話を聞いてたんですよ。『交互だ』って」と、当初は澤部と山里の出演回が交互に放映されると聞かされていたという。

 しかし、「山里、澤部、山里、澤部…でいくって聞いてたんですよ。それがよ?山里、澤部、澤部、澤部、澤部、阿佐ヶ谷姉妹、澤部、澤部なのよ今。全く来ないのよ、ローテーションが。肩の筋肉落ちちゃう、そんなローテーションでやられちゃうと。澤部はもうね、肩壊しちゃうよ。権藤じゃない。権藤、権藤、雨、権藤よ。雨の日いかしてよ、せめて。雨の日いこうとしたら阿佐ヶ谷姉妹入ってんのよ!」と野球に例えて笑いを誘った。

 「天の声」を務める日本テレビ「スッキリ」のMC加藤浩次が、番組最中に流れたCMでそれに気づき「加藤さんは『ヤバイな、これ。山ちゃんこれ代わってんな。せめて相方に代わってるとか、同じ事務所内で回ってればいいけど、他の事務所に行ってるなあ。これはキツイなあ』っていうのをCM明けギリギリまでずっと言われてて、全部聞こえてるから動揺するわけよ」と、オンエアでも天の声として動揺してしまったことを反省。

 「クイックルワイパーは良いけども、このシステムは良くない!登板が違うじゃないかと」とやり切れない心境を吐露。さらに「加藤さんが『ワイパー!ワイパー!』ってずっと言ってて。どうかしてんだろ、あの人!」とイジリ倒されて辟易したことを明かした。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2021年10月14日のニュース