×

3ヒロ福田麻貴 舞台中のハプニング アドリブで続行も「かなでだけ台本通り」

[ 2021年10月13日 11:17 ]

「3時のヒロイン」の(左から)ゆめっち、福田麻貴、かなで
Photo By スポニチ

 お笑いトリオ「3時のヒロイン」の福田麻貴(32)が12日深夜放送のTBS「アカデミーナイトG」(深夜1・58)に出演。舞台中に起こったハプニングを明かした。

 結成4年で、芸風が変わってきたという「3時のヒロイン」。福田は「今コントしかしてないですけど、最初漫才しかしてなかったです」と切り出し、「途中から漫才出来ないってことに気付いて。自然にしゃべっているようにしゃべれないってことに気付いたんですよ2人が(ゆめっち・かなで)」と説明した。

 最近、舞台中にハプニングがあったようで「かなでちゃんも、ルミネの舞台でコント中にいす壊したんですよ」と告白。「かなでがバンって座ったら、ぐしゃってつぶれたんですけど」と話し、その後ゆめっち(26)と福田はアドリブでネタを進めようとしていたという。

 しかし、福田は「『電車のいす、こんなんなってるの初めて見ましたよ?』みたいな感じで臨機応変にやってたんですけど」と切り出し、「かなでだけ台本通り進めてたんですよ」とかなでにはアドリブが通用しなかったことを明かした。

続きを表示

「美脚」特集記事

「上島竜兵」特集記事

2021年10月13日のニュース