ムロツヨシ 松本潤に悩み打ち明け「自分という存在を…」 助言内容に感銘「カッコいい」

[ 2021年9月23日 22:48 ]

ムロツヨシ
Photo By スポニチ

 俳優のムロツヨシ(45)が23日放送のTBS「櫻井・有吉THE夜会」(木曜後10・00)に出演し、芸能人に偶然出会った際にあいさつするかという悩みに嵐の松本潤(38)から助言された言葉を明かした。

 ムロは偶然ジムで、歌手で俳優の吉川晃司(56)と出会った。吉川も気付いていないと思ったムロは「一回(ジムを)出て、あいさつのタイミングを逃した」と声をかけなかったという。

 その日の夜に会った松本にジムでの経緯を伝え、「話しかけるべきだったかな?」と尋ねた。すると、「それ話しかけるべきだよ、ムロくん。自分という存在をもうちょっと認めた方がいいよ。失礼だよ。向こうも気付いてるよ」と即答されたことを明かした。さらに「そうやって1日悩むぐらいなら話しかけるべきだよ」と伝えられた。

 松本の言葉にムロは「カッコいい。わかりました」と感銘を受けた。そして次に吉川に出会った時には松本の助言通りあいさつをしたという。吉川からは「何回か会いましたよね」と言葉をかけられたことを思い返した。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2021年9月23日のニュース