岡村孝子「ただいま」急性白血病から復帰後初コンサートで12曲熱唱 闘病中の激励に感謝

[ 2021年9月8日 05:30 ]

急性白血病から復帰後初となったコンサートで熱演する岡村孝子
Photo By 提供写真

 歌手の岡村孝子(59)が7日、急性白血病の闘病から復帰後初のコンサートを東京・LINE CUBE SHIBUYAで行った。

 若々しい黄色いドレス姿で登場。割れんばかりの拍手に何度も手を振って応え「ただいま。こうして皆さんとお会いすることができてうれしい」と感激。19年4~9月の入院中、ファンから多くの激励のメッセージが届いたといい「心の中で泣きました。千羽鶴が万羽鶴にもなっていた。皆さんに支えられているんだと強く思いました」と感謝。

 代表曲「夢をあきらめないで」や新曲「女神の微笑み」など12曲を、闘病前と変わらない伸びやかな歌声で披露した。

続きを表示

「美脚」特集記事

「ジャニーズ」特集記事

2021年9月8日のニュース