×

谷原章介 福原愛さん離婚成立に「愛ちゃんの再出発を見守っていきたい」

[ 2021年7月9日 09:12 ]

谷原章介
Photo By スポニチ

 俳優の谷原章介(48)が9日、MCを務めるフジテレビの情報番組「めざまし8(エイト)」(月~金曜前8・00)に出演。卓球女子五輪メダリストの福原愛さん(32)と元卓球台湾代表の江宏傑(32)が離婚したことに言及した。

 2人は8日に連名で福原さんの所属事務所を通じて離婚を発表。江のSNSでも直筆の署名を添えて報告し「夫婦で協議した結果、双方合意の上で離婚が成立いたしました」とした。2人の子供の親権については「少しでも子供たちへの影響を減らすことができるよう、それぞれ努力いたします」と語り、離婚後も父母双方が親権を持つ「共同親権」になることを明かした。ただ、すでに台湾で教育を受けていることなどを考慮し、子供は基本的に江と一緒に台湾で暮らす見通し。

 谷原は「日本は単独親権、台湾の場合には共同親権が認められていて、難しいのは、福原愛ちゃんが日本に帰ってくるのか、帰ってくるとしたら親権の実効性がどうなるのかって部分ですけど、夫婦のことって基本、夫婦にしか分からないと思うんですよ」と言い、「いろんなことが報じられましたけれども、そこに至るまでには2人の間にいろんなことがあったんだと思います。ここで2人が納得する形で離婚という選択をして子どもたちの影響を第一に考えている。もう2人を見守る、そしてまあ日本の僕らとしては愛ちゃんの再出発を見守っていきたいと思います」と自身の思いを話した。

 福原さんは2大会連続でメダルを獲得した2016年リオデジャネイロ五輪後に結婚。17年に長女、19年に長男を出産した。現地のバラエティー番組で1日60回以上キスをするなど“ラブラブ夫婦”としてアピールしてきたが、今年に入り福原さんが単独で日本に帰国。3月には、帰国中の福原さんが知人男性と数日にわたりデートをする“不倫疑惑”が報じられた。一方で江の“モラハラ疑惑”も浮上。3月下旬には、台湾にいた福原さんの母・千代さんも帰国。4月に入り、江が離婚請求を行うなど、離婚に向けて動いていた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「上島竜兵」特集記事

2021年7月9日のニュース