×

元キンプリ岩橋玄樹 公式サイト開設を報告し活動への思いを語る「勇気や元気を与えられたら」

[ 2021年7月4日 11:37 ]

岩橋玄樹公式インスタグラム(@genki_iwahashi_17)より

 3月末で「King&Prince」を脱退した岩橋玄樹(24)が4日までに自身のインスタグラムを更新。公式サイトの開設を報告するとともに、今後の活動への思いを語った。

 「7月1日にオフィシャルサイトをOpenしました」と書き出すと、白のTシャツ、パーカー姿の近影をアップ。「4月からの約3ヶ月間、たくさん色々な事を考えて、たくさん悩みました。また皆さんからたくさんの応援メッセージやエールを頂きました。その中で僕はやっぱり応援してくれているファンの皆さんに少しでも笑顔と幸せを届けたいと心の底から思ったので、この度、Openさせて頂きました」と開設の意図を語った。

 また、「自分自身の体調を含めて、確実に良くなってきている事もあるので、これからも自分なりのペースにはなりますが、精一杯の努力をしていきたいと思います。また同じ病気で悩み、苦しんでいる人達や日常の生活で色々な不安を抱えている人達に対して、勇気や元気を与えられたら嬉しいです」と今後の活動への意欲を語った。

 「僕が夢に向かって頑張っている姿、そしてだんだんと体調が良くなっている事をオフィシャルサイトを通し伝える事が出来て、何かの良いきっかけになってくれたら本当に嬉しいです。決して1人ではありません。どんな時も必ず僕がいます。一緒に頑張っていきましょう!」とつづると、「また近々いい報告ができるよう、僕も頑張ります!」と締めた。

 岩橋の元気な姿と決意表明に、ファン、フォロワーからは投稿後約14時間で29・1万人からの「いいね」がついた。さらに「玄樹くんの言葉でちゃんと伝えてくれて、本当に嬉しい 応援します」「やっぱりいわちは神 いつもステキな言葉を私達にくれる」「玄樹くんおめでとう そしてありがとう 決してひとりじゃないよ 玄樹くんのペースに合わせて ずっとずっと一緒に歩いていくからね」「だいすき」といった激励や祝福の声が寄せられている。

 岩橋は幼少のころからパニック障害を患い、2018年11月に治療のため芸能活動を休止。19年2月に一度は活動再開が発表されたが、その後、活動再開見送りとなり、3月末でグループを脱退し、ジャニーズ事務所を退所していた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「上島竜兵」特集記事

2021年7月4日のニュース