四千頭身・後藤、夢のタワマン生活&アウディも…コロナ禍で収入5分の1、悲しすぎるカツカツ生活

[ 2021年7月4日 22:53 ]

「四千頭身」の後藤拓実
Photo By スポニチ

 お笑いトリオ「四千頭身」の後藤拓実(24)が4日放送のテレビ朝日「爆笑問題&霜降り明星のシンパイ賞!!」(日曜後9・55)に出演。夢のタワマン生活を始めるも、悲しすぎるカツカツ生活について吐露する場面があった。

 かつては売れてない後輩に向けて「タワマンからアウディで来ました。夢をつかめば、こうなれます」と豪語していた後藤。昨年、都内一等地のタワマンに引っ越したが「あのときは、お金が無くなってる感覚がなかった。石油堀ったのかと思うくらい沸いてきてましたね」と、どこか遠くを見つめていた。

 「コロナ禍なんでね、営業もないですし。(収入はコロナ前の)5分の1くらいですね」と、ため息をついた後藤。居候している後輩・お笑いコンビ「リンダカラー」のデン(27)の家賃・光熱費を全額払っていることも負担になっているという。後藤が「電気つけすぎじゃない?窓開ければ光は入るから。あと、良い匂いのトイレットペーパーとか買わなくていいから。シングルでいい」と、生々しすぎる説教をしている様子も放送された。

 これを見かねたお笑いコンビ「爆笑問題」の太田光(56)は「あいつから家賃取った方が良いよ」と助言するも、後藤は「いや、稼ぎのない後輩なので」と拒否。「売れそうな顔はしてるんでね。ただ、早くしてくれないと、このままじゃ僕が危ないです」とボヤいて、笑いを誘った。

続きを表示

「美脚」特集記事

「結婚特集」特集記事

2021年7月4日のニュース