×

宝塚元トップ娘役2人が初共演 実咲凜音「とてもうれしい」妃海風「喜び爆発させる」 

[ 2021年7月5日 00:00 ]

初めて同期で行うディナーショーに心躍らせる(左から)実咲凜音、妃海風
Photo By スポニチ

 元宝塚歌劇団・宙組トップ娘役の実咲凜音(31)、同星組トップ娘役・妃海風(32)という同期2人が9月20日、第一ホテル東京で、10月1日に兵庫・宝塚ホテルで初のジョイントディナーショーを行うことになった。

 新型コロナウイルス感染症の影響で2度も延期になっていたステージで、実咲は「皆様にもう見て頂けないかもしれない…と思っていたディナーショーがこうして開催できることをとてもうれしく思います」とコメント。妃海も「(延期で)充電させたパワーを、喜びを爆発させるかのように、皆様にお届けしたいと思います」と力を込めた。

 2人は柚香光(花組)、礼真琴(星組)に加え月組の次期トップスター・月城かなとが同期の黄金世代。ともに娘役としてトップを極めた2人だが、在団中は一緒に歌うこともなかったらしく、妃海は「2人のやりたいことがあふれかえっている内容になっているショーです」。“三度目の正直”でかなう夢のステージになりそうだ。

続きを表示

「美脚」特集記事

「上島竜兵」特集記事

2021年7月4日のニュース