×

こじるり 自ら破局明かした 6月上旬収録の関西ローカル番組で「これから仕事頑張ります」

[ 2021年6月29日 05:31 ]

タレントの小島瑠璃子
Photo By スポニチ

 漫画家の原泰久氏(46)との破局が、28日付のスポニチ本紙報道で明らかになったタレントの小島瑠璃子(27)が、来月6日に放送される関西テレビ(大阪市)のローカル番組「グータンヌーボ2」(火曜深夜0・25)で自ら破局を明かしていることが分かった。

 同局関係者によると収録が行われたのは今月上旬。小島は、番組MCの1人である長谷川京子(42)とお笑いコンビ「フォーリンラブ」のバービー(37)とともにロケコーナーに出演した。その中で「破局しました」と語っているという。

 同関係者は「破局原因や経緯については、深くは語っていないようです」としたが、小島はロケ映像で吹っ切れた表情を見せ「これから仕事頑張ります」と力を込めたという。

 本紙の取材では、破局原因は福岡を拠点とする原氏との遠距離恋愛によるすれ違いと、19歳という年齢差からくる価値観や考え方の違い。交際1年を迎えたのを機に、互いの関係に向き合った結果、別れを選択した。

 小島は来月3日、TBS系「サタデープラス」(前7・30)に生出演する予定。番組スタッフは「3日の番組で破局について言及しなければ『グータンヌーボ2』が本人から初めての破局報告ということになると思う」と話している。

 「グータン…」は関西ローカルの番組だが、放送エリア外でも無料の見逃し配信サービス「TVer」などで視聴できるため、注目が集まりそうだ。

続きを表示

「美脚」特集記事

「上島竜兵」特集記事

2021年6月29日のニュース