今田耕司「目の奥死んでる」 23年前、有吉弘行との初共演で「印象的」だったこと

[ 2021年6月17日 22:29 ]

今田耕司
Photo By スポニチ

 お笑い芸人・今田耕司(55)が17日放送のTBS「櫻井・有吉THE夜会」(木曜後10・00)に出演し、番組MCの有吉弘行(47)との初共演を振り返った。

 櫻井翔(39)が今田と有吉に「最初の絡みは覚えてるんですか?」と聞くと今田は「覚えてるよ」と即答。「国民的スターになった時」と、23年前の「猿岩石」時代だと語った。

 今田は「猿岩石で夕方の番組に来た時に東野(幸治)が見破ったやつやん」と振り返ると、「はい、はい」と頷く有吉。今田は「猿岩石2人いて今田、東野おって、ブワァーなってお客さんも若い女子高生ばっかりで何言うても『キャー』ってなってる時に東野が『お前、目が死んでんな』って」と有吉に伝えていたことを振り返った。

 有吉も笑いながら「そうそう。あったあった」と同調。東野の言葉を聞き、今田も「パッと見たら、ホンマやこいつ、目の奥死んでる」と思ったという。お笑いコンビ・見取り図の盛山晋太郎(35)が「実際どうなんですか?」と有吉に尋ねると「やっぱりちょっと嫌だったんだろうね」とアイドル的状況を嫌がっていたことを告白。今田も「笑顔は作ってるけど、もう全然」と23年前の出来事でも覚えていることに「印象的やったね」と振り返った。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2021年6月17日のニュース