スタレビと小田和正らのコラボライブ映像化 コロナ禍で苦境の音楽業界が結束深めた2日間を記録

[ 2021年6月14日 00:30 ]

7月28日に映像作品発売が決まった「音市音座 2020」
Photo By 提供写真

 ベテランバンド「スターダスト☆レビュー」が豪華アーティストとコラボする人気イベントで、10周年記念公演となった昨年の「音市音座」の映像作品が7月28日に発売されることが決まった。

 昨年はコロナ禍で無観客配信ライブを日本ガイシホール(名古屋市)で2日間にわたり開催。スタレビがホストバンドとなり小田和正(73)、鈴木雅之(64)、藤井フミヤ(58)らが登場した。

 また、同公演ではゲストアーティストの公演を担当する各地のイベンターが参加し、コロナ禍で苦境に立つ音楽業界関係者が団結を深め合った。

 この2日間にわたる熱いステージがブルーレイ、DVDに余すことなく全曲収録される。熟練のアーティストらによる極上のコラボは必見。コロナに立ち向かう音楽人たちの貴重な記録にもなりそうだ。

続きを表示

「美脚」特集記事

「ジャニーズ」特集記事

2021年6月13日のニュース