石川恋 地元栃木市の“新生姜ミュージアム”を訪れる姿に「今日もきれい」「行ってみたい!」

[ 2021年5月9日 13:15 ]

石川恋
Photo By スポニチ

 女優の石川恋(27)が9日までに、自身のインスタグラムを更新。出身地の、栃木県栃木市にあるミュージアムを訪れた際の写真を公開した。

 この日は、展示観覧や体験活動を通して「新生姜のあるシアワセ」を感じられる施設「岩下の新生姜ミュージアム」でロケをしてきたことを報告。ミュージアム内で撮影した写真を披露した。

 石川は、薄いピンクの生姜をモチーフにした「ジンジャー神社」と文字の入った鳥居の前で撮影された姿をアップ。鳥居と同じ、ピンク色の社殿や絵馬を背に、笑顔で両手を大きく広げている。

 今回初めて訪れたという、同施設に対して「とてもユニーク、というかもはやぶっ飛んでいて本当に面白かった笑」「岩下の新生姜の歴史や、新生姜にまつわる様々な仕掛けに老若男女問わず楽しめる、とても素敵な施設でした!」と感想をコメントした。

 「栃木市ふるさと大使」を務める自身は、「コロナが落ち着いたら皆さんにも遊びに来てほしいです!」と地元の魅力をアピールし、「#岩下の新生姜ミュージアム」「#栃木市ふるさと大使」などのハッシュタグをつけて締めくくった。

 この投稿にフォロワーからは、「地元でお仕事が出来て本当に良かったね」「コロナ落ち着いたら行きたいと思います」「今日も綺麗」「大使としての責務を立派果たしてますね!」などのコメントが寄せられた。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2021年5月9日のニュース