ハイヒール・リンゴ 「紀州のドンファン」元妻逮捕に「むちゃむちゃ興味ある」

[ 2021年5月1日 11:12 ]

ハイヒール・リンゴ
Photo By スポニチ

 読売テレビ「あさパラS」(土曜前9・25)の1日放送で、「紀州のドンファン」と呼ばれた和歌山県田辺市の酒類販売会社元社長・野崎幸助さん=当時77歳=について取り上げ、MCのハイヒール・リンゴ(59)は「私、めちゃめちゃ興味ある。遺産が13億円あるって」と出演のパネリストらを笑わせた。

 同番組はゴールデンウィーク2時間スペシャルとして時間を延長して放送。「紀州のドンファン」を取り上げた際にリンゴは、殺人容疑などで逮捕された野崎さんの元妻・須藤早貴容疑者(25)を「元妻を逮捕。顔が変わってるそうで。韓国に行って、アヒル口にして目をぱっちりにして。近くで見ても分からないって。名前を旧姓に戻して、4月にドバイへ移住する、高飛びの可能性があったそうです」と紹介した。

 野崎さんの13億円の遺産について「全額、田辺市に寄付」という遺言状があるとされるが、野崎さんの親族が無効を訴えている。須藤容疑者が有罪となった場合など、田辺市を含む対象者の取り分など詳細が説明された。

 パネリストの反応は様々。「Aぇ!group」の福本大晴(21)は話題を振られると「当時、大学1年生でした。興味?いや…、ないです」と苦笑い。また、和歌山大経済学部の足立基浩教授(52)は「当時、和歌山県警の本部長が絶対に挙げる(逮捕する)と現場に何回も足を運んでました。今回、覚醒剤と殺人両方で逮捕。通常なら覚醒剤で逮捕して、その後、殺人と拘留を延長するものですよね。殺人から最初にやったのは相当、自信があるから。亡くなった前日に田辺市内で覚醒剤を手に入れてるんじゃないかと。タイミングが良すぎる。状況証拠の積み重ねになるかと思いますが、かなり(可能性は)強いと思う」と見解を示した。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2021年5月1日のニュース