かまいたち濱家、がく然 思い出詰まった店が閉店 「泣いた毒蛇」「なんか泣ける」の声

[ 2021年5月1日 10:42 ]

「かまいたち」濱家隆一
Photo By スポニチ

 お笑いコンビ「かまいたち」の濱家隆一(37)が1日までに自身のツイッターを更新。思い出の店の閉店にショックを受けた心境を明かした。

 出身地の大阪市東淀川区にあるショッピングセンター「イズミヤ上新庄店」が「2021年夏をもちまして閉店させていただくことになりました」というツイートを引用し、「ショックすぎる…」とつぶやいた。「フードコートのチョコマーブルアイス、世界一美味いポテト。おもちゃ売り場、ジャンケンのゲーム機、初めてCD買ったお店、横の本屋さん。たまに開催されるガラガラ福引き。服も靴も全部イズミヤで買ってた。他の全売り場に思い出が詰まってる。絶対にお礼言いに行きます」とつづった。

 「“ぼっちゃん、おじょうちゃん。エスカレーターの手すりを滑り台がわりにして遊んではいけません”“良い子ちゃん達。エスカレーターの周りや手すりの巻き込み口では遊ばないようにしましょう”エスカレーター付近で流れてたアナウンス、丸暗記してる。イズミヤ歴37年」と、思い出がいっぱい詰まった場所の閉店を惜しんだ。

 フォロワーからも「ほんと残念。ポテト懐かしい」「濱家さんの地元愛が伝わってきます」「アナウンス、丸暗記してるとこに愛を感じます」「泣いた毒蛇…イズミヤに敬礼」「なんか泣けるんだけど」などと投稿が寄せられた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2021年5月1日のニュース